☆★毎日がEVERYDAY★☆

chakachin.exblog.jp
ブログトップ

広島行きの顛末…

前回の「続く」から、約一ヶ月経ってしまいました…

非常に…

気まずい…(-_-;)

6月はただでさえ予定が詰まっていたのに、イレギュラーで広島行きでしょ〜。

年々時間の使い方がルーズになっているので、元通りの生活リズムになるのに時間がかかっちゃって…

…と言い訳をしつつ

そのまま放置では気持ちが悪いのでとりあえず顛末記を書いておこう。

大分→広島は、電車だと案外近い、と感じました。

…それとも、病院の待ち時間が長すぎるのか…

私が広島に着いた時、まだ娘は診察待ち中で、ちょこんと座っていました。
総合診療?の外来は午前中だけのはずなのに、待ってる患者さんでわんわんしてました。

いきなり、
「わ〜、また、しましまのスカートじゃん!」
なんて言われ…

なんだ、元気やんか(^_^メ)と思う私。
急に仕事を休んで駆けつけたけど、そこまでする必要はなかったかも…という後悔がよぎる…。

心配させないように元気に振る舞ってるのか、本当にそこそこ元気なのか…
見た目より熱は高く…お腹が痛くトイレへ行く回数が半端ないようでした。

やっと診察、再び血液検査、結果が一時間後というので先に帰って掃除をしとくね、と言うと、
顔が曇り…

「…んーーーかなり汚いよ…(^_^;)」

「わかってるよ。」

「汗臭いかも…。」

「そりゃ、そうでしょ。」

気持ちはわかるな~と思いつつ、いいからいいからってことで娘を残し帰宅。



確かに…想像通りの地獄絵図でした(・∀・)

週末、高熱→屯服→汗かく→着替えるを繰り返したわけですから、ま、こうなるわなと。

日帰りできそうな感じだったので、せっかくならちょっとは役に立ってやろうと…

…実は、娘の入学式に来た時、発熱してしまい式には出ないわ、寝たきりになるわで迷惑をかけたのでそのお詫びも兼ねて頑張りました。

洗濯機を3回くらい回し、自転車でコインランドリーへ…。

この自転車がっ!ボロで重いのなんの…(-_-;)
進まない…

こんな自転車、毎日乗ってるのかよ…と思いつつヨタヨタしながら移動…。
(ギアを落とせばよかったということは後で知ることになる…)

一旦帰って、乾燥が終わるまで掃除。
でも、あまり触ると嫌がるかなとちょいちょい整理するくらいにしました。


それにしても…


帰るのが遅い…。


1時間はとっくに過ぎてるのに…と思うと、だんだん不安になる…。

見た感じの彼女はとても重病に見えなかったので大丈夫よね?→けど、連絡が遅いのはなぜだ?…という葛藤を繰り返していると、電話が…

なんだか、いや〜な予感がしつつ電話を取ると…

「先生から話があるので…」
という娘。

えええええ〜〜〜〜(@_@;)

絶対いいことじゃないじゃないやんか〜〜〜!!マジでぇぇぇ(;O;)

予感的中…

敗血症の疑いがあるから、もう一度血液検査をして細菌感染をしてるかどうかをみて、結果によっては入院して2週間抗生物質の点滴になる…
とのこと…。

ってことで、日帰りできなくなりました…(;_;)


いつもはネガティブなくせに、何故か今回は楽観的に考えていた私は…思ったよりも重病だったことにショックを隠せませんでした…。

私って、こういうトラブルにはめっぽう弱くて…オタオタするヘタレ野郎なんです…(TдT)

息子が突発性難聴になったときもそうだった…。

広島に行くと夫に言った時、
「あんたたち、喧嘩するなよ。」
と言われ…

会うともめることが多い娘と私だし、泊まるのは避けたかったのですが…
仕方がない…。

さすがにショックでおとなしくなった私と、病気で弱気になってる娘では喧嘩をする元気もなく…
こんな状況ではありますが、娘と穏やかにゆっくりいろんな話をする時間を持つことができたかなと。

不安を抱えつつ夜を過ごし、悲観的な私はブルーになっていたのですが、


結局、先生から細菌感染がないという連絡をいただき、その後はっきりした原因も判明してピンポイントの治療をすることで回復するだろうということがわかり、最終便で大分に帰ることになりました。

よかった〜( ;∀;)

原因は、カンピロバクター菌による腸炎…(-.-)
食中毒やんか…。

医学生ということで担当医の先生が治療や経過についてとてもわかり易く説明してくださって…ちょっと軽く細菌感染についてクイズまで出されたりして…

病院で治療をしてもらった経験がない娘としては、お医者さんの凄さを身を持って感じ、ますますテンションが上ったそうです。
…なに言ってるんだよ…(−_−#)

それと、1週間何も食べられなかったのでいい感じに痩せて、皮下脂肪に隠れていた腹筋が再び現れたみたい…
維持しろよ〜〜〜〜!!

本人はもちろん、心配するのもコリゴリっていうことで、家族全員健康の大切さをしみじみ感じました。

そして…

2日後に帰ると、今度は自宅が地獄絵図になっていたのでした…(ー_ー)
[PR]
Commented by masako_texas at 2014-07-08 13:15
chakachinさん
こんにちは。
お嬢さん、無事でよかったよかった…
自宅の地獄絵図、とても想像がつきます。(笑)
お疲れが出ていませんか~
あめもだいじょうぶ?
Commented by chakachin at 2014-07-09 08:12
むーさん、こんにちは!
コメントありがとうございます(^o^)

予定外のことが起きることが滅多にないので、今回は本当、判断するのが難しかったです。結構、周りにも迷惑をかけることになったり…案外、身軽ではないことを知りましたが、なんとかなるもんだなとも思いましたσ(^_^;)

ホームシックなんてなったことがない、なんて豪語していた娘ですが、こういうときは不便だし心細く感じるとわかったようでしばらくはしおらしくしてましたが…喉元過ぎれば熱さを忘れるO型女…まだまだ心配しなきゃいけないんだろうなぁと思ってます。
そして…やっぱ、家は長く空けたくないなぁと…2日でこれだもん。とほほでした~_~;
Commented by あんみっつ at 2014-07-09 13:35 x
chakachinさんこんにちは。

台風大丈夫ですか?

お嬢さん敗血症じゃなくてよかったですね。
にしてもご本人は勿論chakachinさんも大変でしたね。
今はもう回復されてるころかな(●^o^●)
どうぞお大事になさってください。

Commented by chakachin at 2014-07-10 07:26
あんみっつさん、こんにちは!
台風、こんなこと言うと怒って再び大きくなるとヤバいですが(^◇^;)心配したよりは強くなかったかな…という感じです。
よかった…
台風大嫌いなんです。その昔、ガレージの屋根が柱ごと飛ばされ悲惨な経験があるので風に敏感です。
それでも、九州に上陸するらしいので、できるだけ被害が少ないといいけど…

娘も、早く原因がわかってよかったです。
お医者さんって凄いなと…今更ですが感じました〜。
私はいつも車に頼りきってるので自転車移動がつらくて…なんて、またヘタレたことを考えました(^◇^;)
Commented by skuna@docomo.ne.jp at 2014-07-13 00:45 x
実はブログが出来てからお気に入りに入れててチェックしてたんです。

こんな風に書き込むのは初めてだし、もしかしたら承認されないんじゃないかなぁって思ったんですけど…

実は家族のこと、とくに子供のこととか、別れた旦那のことで凄くつらい思いをしてた時に、色々ブログをさまよってたら、こちらのブログにたどり着いたんです。

いつの間にかこの素敵なブログの世界観に吸い込まれて、なんだか私自身が救われた気持ちになれたのは言うまでもありません。

こんな風に自分が正直になれたり、凄く感謝してる思いです。

勝手にこんなこと言われても困っちゃいますよね?ごめんなさい。。。

もっともっと知りたくなったっていうのもあって、私の直接の連絡を入れておきました。

こんなに素敵なブログの管理してるんだから、ご自身にも魅力があるんじゃないかって・・・勝手に思っちゃって、私の連絡のせておいたのはそれが理由なんです。(もし迷惑だったら削除して頂いても構いませんからね。)

ちょっと不安定な天気が続いちゃいますけど、風邪とか気を付けてくださいね。お身体ご自愛ください。
Commented by chakachin at 2014-07-13 16:21
skunaさん…とお呼びしていいでしょうか。はじめまして!
コメントありがとうございます。

すごくわがままなブログなので…そのようなお言葉をいただくと大変恐縮してしまいます(;・∀・)
自分で読み返しても…どこにそんな…前向きなことが書かれてあるのか…見つけることができないというのが正直な気持ちです。ブログというより、反省文に近いですから…。(ソーイングの失敗日記といいますか…)

もしも、そのように感じてくださったのであればこんな光栄なことはないですし、ま、「下にはしたがいるんだな。」というふうに思ってくださって明日への活力にしていただけたら幸いです。

…と言いながらも、どこがいいんだろう…???と思ってしまいます。
本当にお恥ずかしい…。

こんな私ですが、よかったらちょくちょく寄ってくださいね!
今後共よろしくお願いいたします。
by chakachin | 2014-07-08 10:37 | 日々のコト | Comments(6)

日常生活を楽しんでみよう!ってことで


by chakachin