☆★毎日がEVERYDAY★☆

chakachin.exblog.jp
ブログトップ

もう師走!?

一年経つの、早くないですか?
暑くなくなったな〜、と思ったらあっという間にもう…12月なんて。
今年は…今年の年初めはまだ受験期真っ最中で、いやだいやだと現実逃避をしても来るべき日は来て…ぼけっとしてると「今」に取り残されそうな…。
特にこの一年は本当にいろいろありました。
しかし、我が家の重大ニュースと言えば息子が大学に合格したことでも、娘が高校に合格したことでもなく、私が7キロ痩せたことだと思う。これは家族も納得。だって、大学や高校はまぁ、努力すれば想像できることだけど、私のくびれは全く想像できないでしょって!それも、食べないダイエットではなくて食べるダイエット…と言いますか、灯台下暗し、正しい食生活に痩せるキーワードが隠れていたとは…。(ま、よく言われてることですけどね。)今年一番の「アハ体験」です。

ところで、↓のスキニーパンツの前に、実は裁断済みのものがありまして…。ホントはこっちが先だったんですけど裏地や大雑把な私には鬼門の箇所があったりして、丁寧に作らねばならないから締め切り前にざざっと作るにはちょっと…って感じだったんです。んで、急遽スキニーが割り込んだ次第です。

ってことで、締め切りは適当に切り上げ(こんなことでいいのか?)予定通り作ってみました。

布、パターン;クルール タイトティアードスカート ストレッチ別珍

c0217057_15291276.jpg


この布は一昨年くらいの…シンプルハーフパンツの推奨布。いつものようにこのときも「一目惚れ」…。でもモデルさんと自分のギャップに気づき…作ってもイメージ通りではなさそうな気がしてきたんです。(賢明)けど〜、色も別珍の手触りもほんとによくて〜そしてストレッチもすごく効いているから何にしたらいいだろうとずっと思い続けていた布でした。パンツにしたいところだけど、別珍のパンツって…やっぱお尻あたりがかわいそうなことになりそうでしょ。
で、去年タイトティアードが出た時サンプルが別珍だったんでよっしゃ!ってことでやっと形になりました。(お待たせしたね〜。)

このスカート、2回目なんですけど、一枚目は、も〜大失敗で…。このティアードの段々は前後別々に作った後、前後を接ぐんですけど、段々の幅をきちっと印通りにしないとばらばらに…横のつなぎ目が合わなくなるんですよ。それに気づかず適当に縫ってたら、ま〜がたがたになりまして…。気づいたときは時既に遅しで…そりゃあまぁひどい出来のスカートになりました。

去年の↓…。よさげですが、横にすると前後が全く合わず階段のようになってます…。(着てるけど…。汗)
c0217057_1545310.jpg

なのに、スカート自体は結構似合ってるって言われて、今度作るときはきちっと注意をして作ろうと思っていました。

いや〜、がんばりました。(それが普通。)
今回の横の接ぎ目。仕様書通り作れば(縫い代を守って)難なく合いました…。
c0217057_15365084.jpg


このパターンも大きいので脇で2センチ詰めました。もう1センチ詰めてもよかったかも。
それと、別珍なので縫い目がない方がいいかなと思い、ベルト部分は落としミシンで。どうでもよかったかな。



ブーツと合わせてかわいく着たいです。(年齢は無〜視!)
c0217057_16283264.jpg

[PR]
# by chakachin | 2009-12-01 16:04 | ソーイング | Comments(8)
いよいよバレエの発表会のパンフレット用の写真撮影がありました。
薄化粧だと写真って案外ほとんど素顔にしか見えないんだなぁ…と思った前回。ぴちぴちのギャル(古っ!)の中で一番おばさんの私ががっつり化粧をしたら浮くかな〜と思って控えめにしたんですけど、もっとやってよかったような気がしたんだよな。
ってことで、今回はぼーっとした目元をくっきりさせようとアイメイクをがんばってみることにした。
お手本は、銭形平次の故大川橋蔵氏。え、変?いや〜、いつも化粧がうまいな〜って思っているんです。だって、あの方化粧をとったら普通のおじさんよ。でも、平次親分ってどんなに年をとっても切れ長でかっこいいじゃん。あのアイラインをお手本に「若返りメーク?」を試みたのですが…。
娘から「クライザーⅢ世みたいになったら怖いよ。」って言われてしまった。(お笑い芸人です。お暇でご存知ない方は検索してみては…)
こんなにいろいろ考えていざ撮影本番は瞬殺!10秒で終了…。歯を見せたくなかったのに「歯を見せて笑え。」って言われるし。あ〜あ、もう、私のところだけモザイクにして欲しい…。

え〜、ところで、締め切り前だというのに、急にパンツが作りたくなり強行で作ってしまいました。

布;cotton field 12オンス ストレッチデニム
パターン;プミラ ストレッチスキニーパンツ

c0217057_16524373.jpg


以前はいていたパンツが痩せたせいでゆるくなりすぎてしまっている(うれしい悲鳴♪)のに気を良くして、とうとうスキニーパンツに手を出してしまいました。
とはいうものの…いい気になってまた体が入らないということになると悲しいので、ワンサイズ大きめを選んでみたのですが…うれしいことにやっぱ大きかったです。ゆるゆる。私ったらどうしちゃったの?ってくらいどうもマジでサイズダウンしているようです。

仕方がないので脇で2センチ入れたんですけど、それでもゆるい。やっぱ、一つ下のサイズでよかったかもしれません。
クルールさんのスキニーと迷ったんですけど…どうしてこっちにしたんだろう…。ああ、セールだったからです。
それと、今回前ポケットがお初の縫い方だったんですけど、???となりながらの作業だった割にあっさりできたのと、このポケットの方が腰あたりがすっきり納まりがいいようでかなり気に入りました。
c0217057_16585520.jpg

c0217057_1773314.jpg

スレキはリバティで。

後ろポケット、本当はフラップ付きの玉縁ポケットなんですが、早く着たかったし仕様書の説明がよく理解できなかったので面倒になり、フラップだけ挟みました。どうせ使わないしね。
c0217057_17105078.jpg

次作る時はちゃんと作ってみます。

それと、実は、こういう本格的なデニムは初めてで…。うちのミシンは家庭用なので厚物は無理ではないかと敬遠しておりました。でも、意外とスムーズに針も折れることなく作れて、また調子に乗りそう…。

あ〜、それにしても、厚手のパンツ布が欲しい〜。パンツって作ってる過程がすごく楽しいんですよ。来月はパンツ布のご紹介があるかしら…?クルールさんのスキニーも作ってみたいわ〜。

さてと…プチ満足をしたところでちょっと集中して仕事をします。
[PR]
# by chakachin | 2009-11-27 17:22 | ソーイング | Comments(4)
前回、C&Sさんのコーデュロイでシャツを作ったのですが、評判の良さを裏切らない生地で現在非常によく着ています。インにタートルを合わせたりして。
毛足があるコーデュロイはアイロンをあてるとき気を遣うのかな。でもこれは、そんなに神経質にならず(だって、カジュアルシャツだしね。)扱いましたが、大きな問題はなかったです。リバティのコーデュロイもすごく扱いやすいんですよ。アイロンをがんがんあてても毛足がつぶれなかった記憶があります。マジ!
あ…そういえば、ずいぶん前にセールで買ったリバティのコーデュロイもまだ在庫にあったはずだわ。
まぁ、それはこっちに置いといて〜、自分用に作ったのがとてもよかったので、予定通り夫にもシャツを作りました。
布;C&S オリジナルフレンチコーデュロイ ブルーグレー
パターン;プミラ
c0217057_21284461.jpg


フレンチコーデュロイは色のバリエーションが多くてどれを買っていいか迷うんですよね。で、自分用のあずきミルクというお色もそうでしたけど、ミーハーなもんで人気の高い色を選びました。この布でよく女の子のワンピとかを作っているのを見ますね〜。渋かわいくて、私も娘が小さかったら作ってあげたいな〜と思うような色。
なのに、こんなおっさんのシャツにしちゃって(おばちゃんのシャツも)申し訳ないわぁ〜。ごめ〜ん!

c0217057_21335037.jpg


でも、何とも言えないいいブルーで、おっさんもおしゃれに見えるし、今からの季節絶対使えるいいシャツになったと思います。

自分のを作った時、芯の種類でちょっと悩んだのですが、固すぎたと思った衿もカフスも、着ていると思ったほど固くなく…むしろこれくらいしゃきっとしていた方が好みなので今回も固めの芯にしました。台襟は2種類(固いのと普通の)の芯で。これがベストかな。

次回、息子にスモーキーピンクで作ろうと思っているのですが…大学生の息子に作るにはかわいすぎる色だよなと思いつつ、そういう先入観を破って「好きな色で作るんじゃ〜!!」と言えちゃうところがホームソーイングのいいところでしょう。攻めるぞ〜ぉ!

ん〜、カワイイお色だから、やっぱり生地に申し訳ないかな…。(弱気…)
[PR]
# by chakachin | 2009-11-23 21:55 | ソーイング | Comments(6)

やっと、形になりました

お寒い季節になりました。
我が家は朝が早く…寒くなると朝といってもまだ夜のような暗いうちからごそごそするんです。結構辛い。
私は4:30起きで娘は6時前の電車で行くこともありますが、夫と同じ時間に(6:30)出てくれるとまーまー余裕なんだけどな。去年の今頃は息子が、6時前の電車で行ってまして…そのときのことを思えば(半年くらい、無休でしたな)甘えたこと言うな!とお叱りを受けそうだけど、まぁ〜とにかく寒いのがいやっすね。弁当なんかとっくの昔にネタ切れしてるし…。(夫は20年間ネタ切れローテーションの弁当を食ってます。えらいわ〜。)
いや〜、普通でもやっと起きてるのに風邪なんて絶対引きたくないですね、マジで。

ところで、コンパクトジャケット推奨布でやっと作りました。
布、パターン;クルール コンパクトジャケット

c0217057_12265546.jpg


去年の散財シリーズその…わからない。前も書いたことありますが去年の今頃って縫う時間も気力もないのに一目惚れで布とパターンを買ってしまい…そのまま年を越してぐるっと一年、そして今、みたいな。今年は結構冷静で、つぼにはまる布をぐっと我慢しつつ、とにかく去年の物を片付けている今日この頃です。
ってことで、これ、今年もまだOKでしょ?
c0217057_12383619.jpg

裏地は、もう一つ去年作ろうと思って買った秋ものコート(パープルの〜、フード付きの〜、アレです。)用に準備したanneecottonさんのコート用裏地で。そんなに色が合わないってことないから(と、思ったので)買わずにそれを使いました。
ジャケット、コート用にはこれが一番ですね〜。

c0217057_12425250.jpg


以前、入学式用に作ったときは、
c0217057_1331327.jpg

                                                    ↑入学式用の

フリンジをほぐすのにすごく苦労して(ほとんど娘にやってもらったけど。…ごめん全部でした。)今回もそれがちょっと憂鬱だったのですが、このジャケットにフリンジは絶対いるでしょ!と自分にプレッシャーをかけて作り始めたわりに、今回のは非常にスムーズにフリンジもあっさり終えてしまいました。推奨布だったから?
ちょっとしたお出かけに着て行ける、イメージ通りのジャケットができたのと、去年の大物在庫布が形になって非常にうれしいです。

あ、でも、娘には「ラメラメも地味な色合いも信じられない。」と言われました。自分も若いときは千鳥格子のよさが全然わからなかったので、小娘には理解できない世界なんでしょう。
いいのいいの、私は気に入ってるから。
[PR]
# by chakachin | 2009-11-16 13:12 | ソーイング | Comments(6)

あずきみるくのシャツ

え〜、お天気悪いです。
原因はきっと先週私がコンロの掃除をしたこと…でしょうな。ガス屋さんが点検にくるので必至こいてごしごしやりました。「やればできるやん!」的な…。もう絶対やっても無駄なくらい汚かったのに、今は普通です。(普通…)
夫が「ガス屋さん、毎月来て欲しいね。」って…。疲労困憊したのでそれはご勘弁…。

ところで、インフルエンザ、我が県ではすごく流行ってます。学級閉鎖とか学校閉鎖とかよく聞きます。まだそんな季節じゃないでしょう〜。今週は大きな大会の締め切りがあり、お習字のお稽古もがっつりやりたいのに子どもたちがウィルスのお世話になってるんだよなぁ…。
それに〜、一番残念なのはバレエの(タイから来ている)先生がインフルエンザになってしまい、ポアント(トウシューズ)のレッスンがお休みになってしまった…。すげー楽しみなのに〜。インフルエンザのばかっ!

腹が立つので、いきなり太っとい足をお見舞いよっ!!
c0217057_945845.jpg
c0217057_953384.jpg

意味もなく、一人バレエ…。寂し〜。

さて、今月のクルールさんが、新着UPされました。もうね、自粛するの大変よ。ニットが多かったですが、きっと間違いなくいいんだろうなぁ〜、と思う。
それと大人気だったパールのネックレス、ファッション雑誌でもロングのパールはクローズアップされてたのでこれは買いであろうと思います。クルールさんのセンスってほんと素敵だわ〜。

今月のピックアップにシャツがありましたが、それを見る前にコーデュロイのシャツを作ろうかな〜と思っていた私。かな〜と思いつつぐずぐず…。あのチェックのシャツをステキに着こなされてるモデルさんを見たら、俄然作りたくなってきて一気に作ってみました。(勘違いだよ〜。)

布;C&S オリジナルフレンチコーデュロイ あずきみるく
パターン;クルール ロングシャツ  ショート丈
c0217057_9104128.jpg


なぜグスグズしてたかと言うと、サイズが…どういうわけか大きいパターンを買ってたようで…。なんで?
…だったのに、作るとなるとそのことも忘れて作りました。とりあえず脇を5ミリずつ入れて、全体で2センチ詰めてみましたが、今度もう少し薄手の物で作るときは4センチ詰めても良さそう…。ってことはワンサイズ下のサイズになるわけで…。
おいおい、買ったときの自分、なんでこのサイズを選択したんだ?

しかし、さすがクルールさんですな〜。細身でカッコイイっす!
今までMパターンさんのシャツがお気に入りだったんですが、Mさんのは前のダーツがないんですよ。前ダーツがある方が着やせして見えますね。
それと、カフスが大き過ぎずいい感じに大人っぽくて女性らしいと思う。
c0217057_912153.jpg
c0217057_9121122.jpg


シャツは結構作っているのでわりとスムーズなんですけど、いつも悩むのは芯の種類…。衿とカフスは固めの芯、台襟と前立ては普通くらいのにしたけど…。コーデュロイだからなぁ…。衿とカフスが固すぎたかな。で、逆に台襟が柔かかったかもしれない。次、夫にコーデュロイでシャツを作るときは、とりあえず台襟の芯は2種類(固いのと普通の)にしようと思う。

それと、クルールさんのシャツパターンは前たてにバイアス布挟んでアクセントをつけるんですけど、コーデュロイを重ねると厚くなりすぎると思い、リバティのバイアスを挟んでみました。この生地とリバティって相性がいいらしく合わせて使っている方が多いんです。かわいいな〜と思っていたので思い切って!

c0217057_91331.jpg


蛇足だったかしら?と思ったけど、辛口の夫や娘からは「洒落てるよ〜。」と言われうれしくなる私…。

この、あずきみるくというお色の布。C&Sさんでは大人気なので、ミーハーな私は自分に合うかどうかも考えず作ってしまいましたが、くすんだピンクって感じでかわいらしい。リバティとミックスされてちょっと気恥ずかしい…若作りなシャツになってしまいました…。

でも、着るけどね。
[PR]
# by chakachin | 2009-11-10 09:22 | ソーイング | Comments(8)

日常生活を楽しんでみよう!ってことで


by chakachin