☆★毎日がEVERYDAY★☆

chakachin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:バレエ( 1 )

発表会、終わりました…

ご無沙汰してました。(と、ブログに一礼…^^;)

あまりにも久しぶり過ぎで、自分のページにログインする方法がわからなかったくらいでして…

7月末から、忙しくて…日々の生活をこなすだけになっておりました。
…って、時間の使い方がマズいだけじゃん、という家族の指摘はありますが…まぁ、ばたばたしているうちに世間では夏休みが終わって新学期になったようです。

7月末に息子がプチ帰省…。

バレエの舞台稽古→息子東京へ帰る…→お盆とともに娘が帰省→舞台稽古→お習字関係〆切→ゲネプロ(本番前日舞台リハーサル)→発表会本番

この間、布選びから任された舞台衣装(簡単なスカートなんだけど(^^ゞ)がね〜、なかなかデザインが先生のイメージとどうなのかはかりかねて…試行錯誤しました。
自分が選んじゃったとはいえ、縫いにくいシフォンだった…(;_;)

ま、そんなこんなで発表会が終わったので、なんとなく一段落です。

なんつったって、白鳥の湖の王妃などという…おこがましいにもほどがあるぞ!と自分でも突っ込みたくなるくらい場違いな配役…。

最初の舞台稽古は男性ゲストがいなくて1人で小芝居をしたわけですが…ま〜おそらく見てる人は(笑い)(・・;)だったに違いない…。滑稽すぎ…。
最初の登場の場面、本当は王子にエスコートされて出てくるんだけど、相手がいないから1人で登場〜。
それを見た息子…

「もうさぁ〜、出てきた時のドヤ顔。ないわ〜。」

………

そんな事言うな!恥ずかしいじゃないかっ!

自分でも何をやってるかわからないくらいなんだもん…(T_T)


それから、何度か先生のレッスンが入って…少し意味を理解した上で二度目の舞台稽古…。
この時は王子がいたんですが…
いや〜かっちょいいんですよ、なんか…。
おばちゃんは平気な顔をしてましたが、内心照れまくりで…。ついぺこぺこしちゃって…。
王妃って場面の中で一番偉い人らしいけど^^;

それを見た、バレエ経験者の娘は…こいつは、ブログでもちょくちょく登場して超辛口コメントをする奴なんですが、予想通り、けちょんけちょんに…泣きそうになるくらいダメ出しされました…(-_-;)

「褒めて育つタイプなのに(ホントはMだけど)なんか褒めるとこないの?」とすがると…

「ない。」

(;O;)

舞台に立つのが怖くなりました…。


ま、でもね、大人クラスのみなさんがそれぞれ一生懸命で、すごく刺激をいただいたんです。
勇気が出てきて…。
そうこうしてたら、衣装が届き…

な、なんとも超が5乗くらいつくようなゴージャス衣装にテンションがアーーーーーーーップ↑↑↑

こんなの、結婚式でも着ないよってくらい…そう、宝塚のマリーアントワネットみたいなそんな衣装でした。
先生、本当にありがとうございました…。

こんなの着せてもらえるんだから、出来ない、恥ずかしいなんて言ってられないと思ったわけで…。

ゲネプロを見た娘と夫が(この時はちょいちょい絡みがある王子以外の男性ゲストもいらっしゃいました)

「プロの先生たちが演技に入り込んでるから、中途半端に恥ずかしがってたら逆におかしい!思いっきりやんなきゃ!」

というんです。

ん、まぁそれはそうだろうなと…。

王子はオデットという好きになった子がいるのに、お母さん(王妃)が花嫁候補を連れてきてこの中から選べとか言われるんです。で、言われても選びたくないから超不機嫌なわけですよ。
怖いくらい不機嫌だから(演技ですよ)、「やべ…。なにかやらかした?」なんて素になっておどおどしちゃう小市民の私…。眼力が強いので負けそうなんですよ、その不機嫌さに…。

で、本番、頑張って不機嫌な王子を無視して「ニカーーーーっ(*゚∀゚)」と笑いました。
心のなかは、脂汗…(*_*;

いや〜、プロの本番のテンションってハンパないので、心が折れそうになりながら…でも…

頑張ったぞーーーーー

主役はね、踊る生徒の皆さんなんだけど、だからって適当にもできないわけで…貴重な経験をさせていただきました。
男性ゲストに囲まれたんですが…噂通りめっちゃいい匂いがしました…(^.^)へへへ…

なんて余韻に浸ってますが、DVDを見るのが…怖い…。

実は12月にもう一度あるんです。
ラッキーだよな〜。次はこないだ失敗したところをがんばらなくちゃ。

それまで、仕事に励みます。

ところで、衣装で翻弄される前作ったものをUPします。
作って1ヶ月くらいたってるけど…
メンズシャツから…

布;C&S リバテイタナローン カーズ
パターン;プミラ メンズシャツ

c0217057_2053655.jpg


東京へ帰る息子に持たせてあげたくて…と、思うならもっと早くから作らんかい!と非難轟々だったシャツ。
なんせ、縫い始めたのは息子が帰る日のAM2:00だったので…。(それまで寝てました…。)

6:30に家を出るから、3時間くらいしかないわけじゃん。
さすがに「ごめん、無理だと思う。」と言うと「そりゃそうでしょう。もっと早くからやらんかい!」と、言われました…。

それがっ!

順調に縫い進めていて、なんか、もしかすると間に合うかも…と思い始め…、結局、間に合ったんです!
奇跡!!
シャツは3時間で縫える(半袖)ということがわかった、なんて偉そうに言ってたら、
「お前その性格、死ぬまで治らんな。」と、夫&息子に言われました…。

ま、そうだな…。

c0217057_20115865.jpg


カーズはやっぱ可愛いね。
夫がいつものように「俺の方が似合うのに。」なんて言ってました。無視。

もうひとつ
布;C&S
パターン;クルール シンプルカシュクールシャツ

c0217057_2017276.jpg
c0217057_20171452.jpg


これ、もっと早く作ればよかったです。
カシュクールにしてももちろんかっこいいんですけど、そのまま着てもとてもいい!
前立てに芯はいらないし、ヨークもなし。
衿と剣ボロだけ注意すればすぐに出来上がります。

布もよかった。柔らかくて縫いやすく、夏着ても全然問題なし。

この夏随分着ました。

今度は白のリネンで作ろうと思います。
楽しみ〜〜〜♪

あ、そうそう、C&Sでミシン糸が出ましたよね。
これ、すごくいいです。60番より細い感じ、90番くらいなんだけど強そう。
在庫のC&Sさんの布で色合せが難しそうな色と定番のもの(黒とか生成りとか…)を買いましたが、ファンになりそうです♡
[PR]
by chakachin | 2012-09-04 20:29 | バレエ | Comments(12)